川崎市川崎区の歯科なら高柴歯科へ。
川崎駅近く、24時間Web予約可。
HOME > 入れ歯・義歯

入れ歯・義歯

あなたに一番合った入れ歯をおつくりします

あなたに一番合った入れ歯をおつくりします 従来から、歯を失ってしまった場合の治療法として一般的なのが、入れ歯治療です。入れ歯というと、「外れそう」「噛みにくそう」「目立ちそう」といったイメージもありますが、最近ではそういったデメリットを解消した入れ歯も数多く登場しています。

入れ歯を長く使っていくためには、口腔内の変化に合わせて調整していくことが重要です。当院では、入れ歯をできるだけ快適に長く使っていただけるよう、丁寧な調整を行っています。ご要望や口腔内の状態を踏まえ最適な入れ歯をご提案したうえで、継続的にしっかりとメインテナンスさせていただきます。

入れ歯のメリット

入れ歯のメリット

当院の入れ歯治療案内

レジン床義歯

レジン床義歯 健康保険が適用となるレジン床義歯。費用負担がとても少なく、経済的な圧迫がありません。歯ぐきにあたる部分が歯科用プラスチックのレジンでつくられています。自費診療の入れ歯に比べると機能的に劣る部分も見受けられますが、噛む力を回復するという目的は十分に果たせます。また調整をしっかり行うことで、一定以上の咬合力を得られるのも特徴です。

金属床義歯

金属床義歯 床の部分が金属でつくられている入れ歯です。耐久性に非常に優れていて、湾曲やねじれ、破折のおそれがほぼありません。熱の伝導性も高く、食べ物の温度がそのまま伝わるのでお食事もお楽しみいただけます。また薄くつくることができるため装着時の違和感が少なく、長時間無理なく装着できるというのもメリットです。自費のため健康保険の適用外となりますが、費用以上の満足を得られるものと思います。

ノンクラスプデンチャー

ノンクラスプデンチャー 素材の弾性を活かし、バネを使わずに固定する部分入れ歯です。金属のバネがないので入れ歯だと分かりづらく、また支えとなる歯にダメージを与えないのも魅力です。見た目以外にも食べかすがつまりにくい、装着感が良いなど、たくさんのメリットがあります。清掃しやすく日々のメインテナンスが簡単という特徴もあります。

メタルフレーム入りノンクラスプデンチャー

メタルフレームを持つノンクラスプデンチャーです。メタルフレームを持たせることで安定性と機能性が増しました。適用症例の幅も広がり、多くの患者様にお使いいただけます。また気になる重さですが、メタルフレームを使っているので若干増しますが、気にならない程度で装着時の違和感もさほど違いはありません。

保険診療と自費診療の違い お口のことなら何でもご相談ください
診療科目 一般歯科(保険診療・自費診療) 小児歯科 矯正歯科(小児矯正・一般矯正) 矯正歯科相談(無料相談) インプラント 審美治療(ホワイトニング・ホワイトコート他)

川崎市川崎区渡田1-1-2 リビエール石川2F
川崎駅から徒歩12分。川崎病院入口交差点の近くです。
JR川崎駅東口バス乗り場からバスにご乗車して7分。